当サイトでは、環境にやさしく健康的な暮らしのアイディアをご提供いたします。

ミラブル関連のニュースを紹介!「新製品の目的」「PR戦術」を考察

ミラブルの開発・製造・販売を行っている株式会社サイエンス(以下サイエンス)。
サイエンスの公式ホームページにある「お知らせ」より、2020年度以降に発表されたミラブル関連のニュースをピックアップし考察します。

結論から申し上げますと、サイエンスは時代のニーズに合わせて、画期的なミラブル製品を続々と発表。
定期的に企業へPRを行っていることからも、ミラブル製品は今後も普及が見込まれます。

ミラブルのプレスリリースに関する最新情報

ミラブルは、2020年度以降も続々と製品を発表し続けています。
若い女性をターゲットとした製品や、持ち運びもできる製品など、独創的で画期的なアイディアがキラリと光ります。

「サイエンスライフデザインホーム 心斎橋ショールーム」をオープン(2021年1月30日)

ミラブルのプレスリリースに関する最新情報が、「サイエンスライフデザインホーム 心斎橋ショールーム」のオープンです。
こちらはサイエンスで初めての体感できるショールームとなっています。
ミラブル製品を実際確かめられるほか、快適な居住空間づくりの提案も行っています。

ミラブルといえばテレビCMが有名で、「何だか気になる」と感じている方も多いのではないでしょうか?
ただ、ミラブルの製品はウルトラファインバブルという最新技術を搭載しているためか、イマイチピンと来ない方もいると思います。

そういった意味でもサイエンスは「ミラブルを実際体感して、製品のよさを確かめもらいたい」といった想いから、ショールームをオープンしたのではないでしょうか?
製品に自信があるからこその試みと言えるでしょう。

「ウルトラファインミスト ミラブルplus ハローキティ バージョン」を発売(2020年8月20日)

ハローキティバージョン発売の経緯は、ミラブルplusが若年層に浸透したことだそうです。
ちなみに若年層というのは、15~34歳を指すことが多いです。
ミラブルplus ハローキティ バージョンは、なかでも経済的にも自立している20代、30代の女性がターゲット層と考えられます。

10代の方は実家に住んでいて、シャワーヘッドの購入権は親御さんにある方が多いからです。
経済的な面からも10代にとってミラブルは大きな買い物になるため、ミラブルを購入する若年層というのは20代以上と考えられます。

また女性がターゲット層と考える理由は、ハローキティを採用しているからです。
男性にもハローキティを好きな方はいますが、どちらかといえば女性が好むキャラクターのように感じます。
そのためミラブルplus ハローキティ バージョンは、20代、30代の女性に向けて発売されたと考察します。
もしくは、若年層の女性に贈ることを考えて作られた可能性もあるでしょう。

goo辞書

若年層(じゃくねんそう)とは。意味や解説、類語。年齢の若い人々の集団。統計では、15~24歳または15~34歳程度とする…

「ミラブルケア」を発売(2020年7月10日)

ミラブルケアは開発・製造はサイエンスですが、販売は「株式会社ウィズ(以下ウィズ)」が担っています。
ウィズは化粧品や医薬部外品の開発・製造・販売を行っている企業です。

ウィズは利用者がミラブルplusのシャワーヘッドに、美顔効果を期待している点に着目。
「持ち運び可能なウルトラファインバブル生成器を作れば、スキンケアの面でニーズがある」と考えたウィズはサイエンスに提案し、その結果ミラブルケアが誕生しました。

化粧水を入れてポンプをプッシュし、手に取った化粧水を顔につけるだけと、使い方も簡単です。
最近よく「ナノ化された美容成分配合」と書かれた化粧品を見かけます。
このように浸透性にこだわった化粧品は多いですが、ミラブルケアがあれば、お手持ちの化粧水で角質層まで浸透させられます。

時代のニーズを読み、化粧品成分の「肌の届け方」に着目できたのは、化粧品や医薬部外品に携わっている企業だからこそ、提案できたのではないでしょうか?
またミラブルケアは持ち運びできるため、出先で周囲から注目されれば、自然と多くの方に拡散されると考えます。

サイエンス ミラブルplusの正規販売店です。30日間返品・返金保証、5年間の延長保証など、4つの特典あり!あなたもお家…

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES

株式会社Rise UPのプレスリリース(2020年9月1日 10時00分) ミラブルケア 先着1,000名様に高機能還元…

「ミラブルキッチン」を発売(2020年4月27日)

ミラブルキッチンは「汚れは落とし、手は潤す」ことをモットーに開発された、シンクに設置するシャワーヘッドです。
ファインバブル技術を搭載することで、小さな泡が汚れを落とし、肌の水分量アップも望めます。

麦茶を使った実験では、通常の水道水よりミラブルキッチンの水の方が、お茶パックの抽出時間が早いことを実証。
炊飯による実験もすでに行われており、ふっくら炊けると注目されています。

ミラブルキッチンは「清潔・美肌・美味しさ」をまるごと叶えてくれる製品。
これは、毎日料理をする方にとって嬉しいメリットばかりです。

そしてミラブルキッチンは、「時短したい」というニーズに応えられる製品と考えます。

ウルトラファインバブルで、食器やシンクの汚れをササっと流すことで、洗い物と掃除の時間をカット。
手荒れが軽減されれば、ハンドクリームを塗る時間をなくせます。

さらにお茶パックの抽出時間も早い点でも時短につながります。
この30年で共働き世帯は3割増加しており、家事や調理の時短はニーズがあると考えます。
ミラブルキッチンは、現代のニーズを汲んで誕生した製品と言えるでしょう。

 

ミラブルのBtoBに関する最新情報

「BtoB」とは企業が企業に向け、製品やサービスを提供することです。
ミラブルの製造元であるサイエンスは、企業をターゲットとした製品PRに力を入れています。
2020年度以降のBtoB情報を以下にまとめます。

  • 2020年8月 全国5都市 サイエンス「事業説明会」を開催
  • 2020年8月 新製品「ミラブルplus ハローキティ バージョン」発表会
  • 2020年9月 インテックス大阪「高性能 建材・住設 EXPO」に出展
  • 2020年10月 「アンチエイジングフェア2020 バーチャル」に出展
  • 2021年2月 全国5都市 サイエンス「事業・技術説明会」開催

サイエンスは定期的に代理店拡大のため、全国5都市で事業説明会を行っています。
代理店販売に力を入れている理由は多々あると思いますが、ミラブル製品を多くの方に普及できることが一つの理由として挙げられるのではないでしょうか。

また新製品が発売された際は、テレビ局などのメディアも呼んで発表会も開催されています。
メディアを巻き込む点から、大々的なPR戦術もうかがえます。

さらに高性能住宅向けの展示会や、美容に関する展示会と幅広く出展。
ジャンルに関係なく、より多くの方に広げたいという意思が感じられます。
ミラブルは正規代理店や家電量販店などで取り扱いがあるものの、まだ知らない方も多いです。
しかしBtoBに力を入れることで、今後大きく広がる可能性は高いと言えるでしょう。

ビジネス現場では日々当たり前のように使われる「BtoB」「BtoC」といったキーワード。これらは就職活動の中でもよく話題…

 

サイエンスの製品は話題性が高い!今後の活躍に期待大

サイエンスは「感動と喜びを与えること」を企業理念に掲げており、実際続々と画期的な製品を発売しています。
2007年に会社を設立し、4,600万円(2008年売上高)から42億円(2021年売上予想)と年々成長。

ミラブルといえばシャワーヘッドや浴槽、キッチンなどが有名で、個人の住宅向け製品のイメージが強いです。
しかしサイエンスは、2025年の大阪・関西万博では、サイエンス製品が農業・水産・工業の場でも活躍することの発信を目標としています。

話題性の高い製品が多く、企業向けのPRも頻繁に行っているため、ますます飛躍する企業と言えるでしょう。
今後発表される製品はもちろん、企業自体にも期待が高まります。

\ ミラブルの購入おすすめ記事 /