当サイトでは、環境にやさしく健康的な暮らしのアイディアをご提供いたします。

九州電力で太陽光発電している人の卒FIT対策とは?買取り価格推移まとめ

九州電力の卒FITプレスリリースと2019年11月以降

九州電力管内で卒FIT期限が来る方は、どのような対応をするのか気になることでしょう。

こちらでは、九州電力のプレスリリースや卒FIT対策についてまとめています。
今後、どのような流れになるのか確認しておきましょう。

九州電力のプレスリリース

九州電力の公式サイトにて、プレスリリースを見る事ができます。

九州電力

固定価格買取(FIT)制度の買取期間満了後の買取りについての説明ページです。…

プレスリリースには卒FITのお知らせも掲載されていますので、確認しておきましょう。

まず、卒FITによって固定の買取り期間が満了した後も、買取りプランは続ける意向を掲載しています。
九州電力管内で太陽光発電をされている家庭では、嬉しいお知らせでしょう。
大手電力会社が軒並み継続して電力を買い取ってくれますが、九州電力も同様です。

今九州電力に売電している方も買取りは継続されますが、
今までのような売電価格ではありませんので注意が必要です。

関連記事

太陽光発電の卒FITとは? そもそも太陽光発電をしているご家庭の方でも卒FITをご存知ない場合もあるのではないでしょうか? 卒FITの内容をご紹介させて頂きます。   高値の売電が10年で終了する卒FIT &nb[…]

卒FIT 1期目の2019年11月以降も買取継続

2019年11月以降、順次卒FITを迎える家庭が増えますが、卒FIT後も九州電力は電力を購入すると発表しています。

ただし、今までのような固定の高い金額で電気を買い取ってくれるわけではありません。
九州電力では次のように買取り価格が低くなります。

卒FIT前:26円/kWh 

→ 卒FIT後:7円/kWh

1kWhあたり19円も値下がりします。

ただし、既存の設備でそのまま九州電力へ売電するので、家庭用蓄電池購入などのような支出がありません。
このような点を考慮しながら、九州電力に電力を購入してもらうかどうか考えてみてください。

 

九州電力は卒FIT後どのような対応をするの?

九州電力では、卒FITを迎える家庭向けに家庭用蓄電池やエコキュート会社の紹介、余剰電力のお預かりなどのサービスをしています。

こちらでは、具体的にどのような対応をするのかまとめてみました。

家庭用蓄電池・太陽光発電連携型エコキュート設置会社紹介

家庭用蓄電池・太陽光発電連携型エコキュート設置会社紹介

九州電力では、家庭用蓄電池・太陽光発電連携型エコキュートの設置を希望する方に、グループ会社などを紹介しています。

安心安全な九州電力のグループ会社なので、卒FITもスムーズに蓄電ができたり、エコキュートを使うことができます。
家庭用蓄電池では、余剰電力を蓄電し、余剰電力が無い時には蓄電した電気を使用することができます。
太陽光発電連携型エコキュートだと、太陽光発電でお湯を沸かす事ができ、省エネになるので非常に便利です。

余剰電力お預かりプラン

九州電力では、余剰電力をいったん九州電力が預かり、
余剰電力が発生しない時間帯に使用できるお預かりプランを検討中です。
家庭用蓄電池とは異なり特別な設備が必要ない為、費用を抑えながらお得に余剰電力を使用することができます。

まだ詳細は確定していませんが、サービス利用料金が必要になる可能性がありますので、
詳しくは九州電力のお預かりプランが確定してから確認しましょう。

 

九州電力以外の卒FIT後買取り価格

卒FIT後に電力を購入してくれるのは、九州電力だけではありません。
他にも九州電力エリアで電力を買い取ってくれます。

こちらでは、九州での電力買取り業者の一覧と価格、条件などを紹介します。

卒FIT後の九州エリア電力買取り業者一覧と価格・条件

九州エリアでは次のような業者が下記の価格で電力を買い取ってくれます。

電力買取り業者 買取り価格 条 件
eco電気 8.0~9.0円/kWh 9.0円/kWhは電気プラン加入が必須
出光昭和シェル 7.5~9.5円/kWh 9.5円/kWhは電気プラン加入が必須
熊本電力 12.0円/kWh 熊本電力の電気プラン加入が必須
NTTスマイルエナジー 7.2~14.0円/kWh 商品の所有や組み合わせにより異なる
新出光 8.0~9.0円/kWh 9.0円/kWhは電気プラン加入が必須
シェアでんき 8.0円/kWh なし
JXTGエネルギー 8.0~11.0円/kWh エディオンでの蓄電池購入者
スマートテック 10.0円/kWh
新電力おおいた 10.0円/kWh 蓄電池などで自家消費すること
スミリンでんき 11.0円/kWh 住友林業の家オーナー等
積水ハウス 11.0円/kWh 積水ハウスオーナー
積水化学 9.0~12.0円/kWh セキスイハイムオーナー等
西部ガス 8.0円/kWh 西部ガスの都市ガスプラン加入が必須
豊田通商 9.5円/kWh トヨタホームオーナー
ダイワハウスでんき 10.0~22.0円/kWh 大和ハウスオーナー等
へーベル電気 10.0~12.0円/kWh 旭化成の蓄電池購入設置者対象

 

他にも九州電力エリアでは、新電力等が電力を買い取ってくれます。

九州電力の買取り金額より軒並み高くなっていますが、加入条件などがありますので気を付けましょう。
特にハウス系の場合、住宅オーナーで無いと利用できません。

プラン加入により売電できる場合もあるので、比較してみましょう。

 

九州電力の卒FITで何もしなかった場合はどうなる?

九州電力エリアで卒FITになり、九州電力とも卒FIT後の契約をせず、家庭用蓄電池を購入せず、新電力にも売電しない場合はどうなるのでしょうか?

考えられるのは、設備をそのままにしておくと無償で九州電力に余剰電力を渡すことになります。
無償なので、収入はゼロになります。

こうなってしまわない為にも、九州電力と売電契約をするか、家庭用蓄電池やエコキュートを設置するか、新電力へ売電するか、選択した方が良いでしょう。

九州電力の卒FITに関する口コミ

こちらでは、九州電力の卒FITに関する口コミを紹介します。

継続売電する方の口コミ:今まで同様九州電力に売電します

北九州在住:山田 さん(50歳・女性)

2019年11月以降卒FITとなります。
10年余り九州電力に売電してきて、蓄電池などを買う予定も無いので、
卒FIT後も九州電力に買い取ってもらうつもりです。
売電価格がかなり安くなりますが、手間などを考えると九州電力への売電が良いと思います。
卒FITしてからも九州電力に売電できるので安心しました。

蓄電池購入した方の口コミ:家庭用蓄電池を購入しました

熊本在住:鈴木さん(50歳・男性)

今後の事も考えて、家庭用蓄電池を購入しました。
天気の悪い日でも蓄電するので、電気代が本当に安くなります。
国の補助金も出たので、思っていたより安く家庭用蓄電池を買えて良かったです。
蓄電池で余剰電力を上手く使って、電気代を節約しようと思います。

その他の口コミ:新電力に売電を検討しています

宮崎在住:山本さん(48歳・女性)

九州電力エリアにはたくさん新電力ができているので、どこか高い新電力に売電したいと思っています。
九州電力だと7.0円/kWhですが、新電力に売電すると10.0円/kWhも夢ではありません。
今までの1/3以下から半額ぐらいまでにはなりそうです。
来年卒FITになるので、それまでじっくり新電力を比較して決めようと思っています。

 

九州電力の卒FIT対策まとめ

九州電力では、卒FIT後もスムーズに買取りができる体制を作り上げています。
ただし、かなり買取り価格が下がる為、他の選択肢を検討している方もいるのではないでしょうか?

早い段階から九州電力のお知らせなどで卒FITを告知するだけではなく、
卒FIT後の選択肢もいくつか示しているのが特徴です。
そのまま九州電力への買取りだけではなく、蓄電池やお預かりプランなどもあるので、
まだ卒FITまで時間がある方は準備を始めておくと良いでしょう。

家庭用蓄電池の業者はたくさんありますが、信頼できる業者を探している方は、
九州電力のグループ会社を紹介してもらった方が無難です。
設置などでトラブルになるケースが増えているので、九州電力に相談してみましょう。

卒FITについて詳しく知りたい、他の電力管内を知りたい方へ

  • 卒FITとはそもそも何?
  • 関西電力とか、他の管内だとどうなっている?
  • もっと何か情報はないのか?

そんな知りたがりの貴方のために、こちらにまとめ記事を作成しています。
卒FITについての説明と、他の電力管内へのナビゲーションをしています。

関連記事

太陽光発電の卒FITとは? そもそも太陽光発電をしているご家庭の方でも卒FITをご存知ない場合もあるのではないでしょうか? 卒FITの内容をご紹介させて頂きます。   高値の売電が10年で終了する卒FIT &nb[…]